話題・会話ネタ

話題はなぜ考えれば考えるほど思い付かないのか?

「話題はなぜ、考えれば考えるほど思い付かないのか?」

この話に入っていく前にまず一つ、早速ですが、
あなたに是非やってみていただきたいエクササイズがあります。

簡単にできるものなので、この話を深く理解するためにも、
なるべくスルーせずにやってみてください。

よろしくお願いします。

スポンサードリンク

話題はなぜ、考えれば考えるほど思い付かないのか?

では早速始めていきましょう。

エクササイズ1:
【世の中にある白いものを、10個思い出してみてください】

読むのを一旦やめて、世の中にある全ての物の中から、
「白いものを10個」思い付くまま考えてみてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

どうでしょうか?

10個思い付くまで、先に進んではダメですよ。

思い付きましたか?

■ エクササイズ2

では次に、
【冷蔵庫の中にある白いものを10個思い出してみてください。】

こちらも一旦読むのをやめて、思い付くまま考え出してみてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

どうでしょうか?

10個思い付きましたか?

オッケーです。

たぶんエクササイズ1の方は思い付くのに結構時間が掛かったのに対し、
エクササイズ2の方は割とすんなり出てきたんじゃないかと思います。

この違いはなぜだか分かりますか?

実は、この2つの違いは、

「選択肢の広さ」

にあります。

エクササイズ1の方は、例えば「雪」、、「飛行機」、、、「雲」など、
なかなか思い付くまでに時間が掛かったはずです。

(今自分で考えたものですが、これしか出てきませんでした。)

それに比べてエクササイズ2の方は、
「パン」「牛乳」「バター」「チーズ」「 卵」「大根」「白菜」
「カブ」「ごはん」「豆腐」「ヨーグルト」など、

1に比べて、ポンポンと出てきたんじゃないかと思います、

会話も同じ

これって実は会話も同じで、

一見、広い選択肢の中から探した方が、話題は思い付きやすいように思われがちですが、
実は全く逆で、

選択肢が広いと自由になりすぎる分、逆に話題は思い付きづらくなってしまうんですね。

なので話題がどうしても思い付かないという場合は、
広い選択肢から探すのではなく、選択肢を狭くして考える事、

「何を話そうかな?」

などという広い選択肢ではなく、例えば、

「恋愛話の中の何を話そうかな?」

という風に、狭い選択肢の範囲から話題を探すようにしてみて下さい。
話題を探すのが、今までよりもずっと楽になるはずです。

スポンサードリンク

ソーシャルメディア

プライバシーポリシー前のページ

好印象を持たれる為のポイントは「意外な所」にある次のページ

関連記事

  1. 話題・会話ネタ

    知れば知るほど興味深い!動物・生き物の面白い雑学140選

    生き物の世界には、私たちがまだまだ知らない生態がたくさんあります。…

  2. 話題・会話ネタ

    他人には絶対言えない自分だけの悩みやコンプレックス149選

    世の中の人たちが抱えている、外見的、内面的なコンプレックスや悩みについ…

  3. 話題・会話ネタ

    あなたは何問解ける?最高に面白いクイズとなぞなぞ102選

    思わず納得してしまうような、面白いなぞなぞを難易度別にまとめました。…

  4. 話題・会話ネタ

    お年寄りと上手に会話をするコツ

    お年寄りの方との会話。あなたはお年寄りの方と、上手にお話しをする事…

  5. 話題・会話ネタ

    相手を惹きつける話題を見つける秘訣

    ■ 会社の朝礼で、話す話題が見つからない。■ 企業の面接で、どんな話…

  6. 話題・会話ネタ

    周囲に理解されない自分だけの変わったクセや習慣65選

    人間、誰しもひとつやふたつ、人には理解されない変わったクセや習慣を持っ…

スポンサードリンク

人気記事

おすすめ記事

facebook

  1. 恋愛

    本当の聞き上手になる方法 ~共感するより10倍大事なあるポイントとは?~
  2. 恋愛

    こんな男性と付き合いたい!女性が好きな男性のタイプ89選
  3. 話題・会話ネタ

    相手を惹きつける話題を見つける秘訣
  4. 成長マインド

    当たり前でも「ありがとう」の気持ちを
  5. 恋愛

    男が思わずキュンとするモテる女のギャップ41選
PAGE TOP