成功哲学

多くの人が努力を継続させる事ができない決定的な理由

今日は多くの人が日々陥ってしまいやすい、
「努力が長く続かない」「最初の段階ですぐに諦めてしまう」
という問題について、

その原因と、解決のヒントになるような話ができればと思います。

よろしくお願いします。

スポンサードリンク

努力を継続させる事ができない原因

では早速ですが、
あなたの目の前に、丸くて巨大な岩がある事をイメージして下さい。

あなたはこの岩を、10メートル先の川まで動かして、
その川をせき止めなければいけません。

その使命を背負っています。

大きくて重たい岩を転がすために、
あなたはその岩を両手で一生懸命プッシュすると思います。

しかし、

当然ながら、そう簡単には動きません。
最初の10cmは死に物狂いで押さないといけません。
筋力や脳を最大限まで使って、全力でプッシュしないと動かないかもしれません。

ここで質問です。

その大きな岩を、

【0cm ⇒ 10cm】 動かすのと、
【5m ⇒ 10m】 動かすのとでは、

どちらが大変だと思いますか?

・ ・ ・ ・ ・ ・

簡単ですよね。

最初の10cmを動かす方が、何倍も大変なんです。

一度転がり始めれば、全力で押さなくとも岩はゴロゴロと転がっていきます。
更に勢いもついて、軽い力で押しただけでもどんどんと転がっていきます。

そう。

最初が1番大変だと言う事です。

多くの人は、その最初の段階で躓いてしまいます。
同じ労力が最後までずっと続くと思っているからです。

「こんなに大変ならば、自分にはできない。」
「0cm⇒10cmでこんなにしんどいなら、10mなんて無理に決まってる」

でも、これは大きな間違いで、
大変なのは、最初だけなんですね。

どんな物事にも、全てに「加速」という原理が働きます。

最初が一番大変、最初の10cmが一番しんどいんです。

だからその10cmに全力を注ぎ込む。
そこさえ動けば、後は楽に進める事ができます。

辛くても、しんどくても、続けていけば段々と楽になるという事が理解できていれば、
何かを始めるとき、簡単に最初の一歩を踏み出す事ができます。
正しい計画も立てられます。

多くの人は、ありもしない苦悩の連続を想像してしまい、
一歩が踏み出せないだけなんですね。

最初の辛さを乗り越えれば、後はどんどん楽になると言う事。

ぜひ覚えておいて欲しいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今日の話が少しでもあなたのお役に立てたならば、
是非下記のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

  ブログランキング・にほんブログ村へ

ソーシャルメディア

関連記事

  1. 成功哲学

    ベストなコンディションなんて永遠に来ない

    今現在、多くの人が、たくさんの痛みや苦しみ、悩みを抱えながら生きて…

  2. 成功哲学

    第三者の視点を持つと色んなモノが見えてくる。

    人の感情は、目で見る事はできません。でも、その目には見えな…

  3. 目漂達成

    目標を達成するまでモチベーションを維持し続ける3つのコツ

    目標を達成するために努力をする事、継続させていく事は本当に難しい事だと…

  4. 成功哲学

    自分の身に起こることは全て自分の責任

    不幸な出来事、理不尽な出来事、腹の立つ事、残念な事。普段から、色々…

  5. 成功哲学

    面白い仕事を任される人の共通点

    「つまらない仕事しか与えてもらえません。」「私の仕事は、発想とか能…

  6. 成功哲学

    居心地の悪い場所にこそ人間の成長はある

    居心地の良い場所や快適な場所にいる時、人は成長する事を止めてしまい…

スポンサードリンク

人気記事

おすすめ記事

facebook

  1. 話題・会話ネタ

    気まずい沈黙の苦手を克服する「心構え」と「3つの対処法」
  2. 恋愛

    こんな女はお断り!男が嫌いな女性のタイプ114選
  3. 話題・会話ネタ

    お年寄りと上手に会話をするコツ
  4. 人間の本質

    本物の「人脈」とは?
  5. 成功哲学

    清潔感のある身だしなみ「26箇所のチェック項目」
PAGE TOP