成功哲学

居心地の悪い場所にこそ人間の成長はある

居心地の良い場所や快適な場所にいる時、
人は成長する事を止めてしまいます。

なぜなら、成長する必要がないからです。

しかし、居心地の悪い場所や不快な場所にいる時はどうでしょうか?

例えば

・ 初めて大勢の前でスピーチをする時
・ 初めてプレゼンテーションをする時
・ 初めてセールスをする時
・ 初めて異性とデートする時や、告白をする時
・ 自身の生活環境が大きく変わった時

など。

「失敗したら嫌だな…。」
「恥をかきたくないな…。」
「やりたくないな…。」

こんな居心地の悪い場所や状況に立たされた時、
人は嫌でも成長せざるを得ません。

「成長しない限り、その環境で生き残ってはいけない。」
という事を本能的に理解しているからです。

その場から逃げ出す事ができないと感じた瞬間、
思考や行動パターンが瞬時に切り替わります。

つまり、居心地の悪い場所に自ら足を踏み入れさえすれば、
人は嫌でも成長できるという事です。

居心地の悪い場所にこそ成長がある

だから、あなたがこの先、人としての大きな成長や進化を遂げたいと思っているのなら、
今いる居心地の良い場所、快適な場所を捨てる事。

そして、意識的に居心地の悪い場所へと、積極的に行く必要があります。

そして、もしもあなたが今現在、辛い状況や苦しい状況にいるならば、
実はそれは、自分自身を成長させる為の、大きなチャンスかも知れません。

スポンサードリンク

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。今日の話が少しでもあなたのお役に立てたならば、
是非下記のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

  ブログランキング・にほんブログ村へ

ソーシャルメディア


関連記事

  1. 成功哲学

    成功者に学ぶ、理想と現実のギャップ(摩擦)を埋める方法

    現状として多くの人が、理想と現実の狭間で苦しんでいると思います。…

  2. 成功哲学

    自分の身に起こることは全て自分の責任

    不幸な出来事、理不尽な出来事、腹の立つ事、残念な事。普段から、色々…

  3. 成功哲学

    清潔感のある身だしなみ「26箇所のチェック項目」

    「清潔感が大事」という言葉は、普段からよく耳にすると思います。…

  4. 成功哲学

    99%の凡人は「常識(モラル)」という名の道を真っ直ぐ歩み続ける

    「常識(モラル)の正体とは何なのか?そして、一体どのようにして作られた…

  5. 成功哲学

    多くの人が努力を継続させる事ができない決定的な理由

    今日は多くの人が日々陥ってしまいやすい、「努力が長く続かない」「最…

  6. 成功哲学

    第三者の視点を持つと色んなモノが見えてくる。

    人の感情は、目で見る事はできません。でも、その目には見えない感…

スポンサードリンク

人気記事

おすすめ記事

facebook

  1. 話題・会話ネタ

    初対面でもOK!共通点がなくても会話が盛り上がる21の話題
  2. 成功哲学

    居心地の悪い場所にこそ人間の成長はある
  3. 成功哲学

    物事の本質を見極めるポイントは「見えにくい領域」にこそ隠されている
  4. 人間の本質

    本当の自由とは、束縛がなくなることではない
  5. 人間関係

    そのクセや習慣が他人を不快にさせる
PAGE TOP